スポンサーサイト

  • 2012.12.17 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    大会に向けて

    • 2011.06.30 Thursday
    • 09:23
    RCT season3のエントリー締めきりまでもうすぐですね。

    クラン機密かどうかわかりませんが、漏洩ではないと信じて書きます。

    以前から、あの人数で大会メンバーってどうやって決めてるんだろうと思ってました。

    万国においては安心・信頼のチームリーダーがまず一人選出され、リーダーが思い描くチームを構成するために大会メンバーが数人リストアップされます。

    そこからポジション(役割)とそれぞれの相性・連携といったバランスも考慮して綿密に練りこまれた万国代表が生まれます。

    という話ですので、AIM力が重要なのはどのクランでも同じだと思う。
    次にチーム戦略に的確者を優先するというのが話を聞いてて特に面白いなって感じました。

    とにかく大会に出たい・出れるメンバーが豊富なクランの特権ですね!


    無名の新人・ニルニル*さんが、大会メンバーに選ばれるためにCWでもしっかり結果を出さないといけないので、さっそくCWへ。
     Vs. Sassafras (map: BURNING TEMPLE)


    結果のスコアを見ても一目瞭然、AIMで押し切り勝利!
    前に出ていくメンバーが多かったので、守りが弱く攻めが強い印象でした。


    守り時の序盤・中盤は押された感じではあって戦車も進められてしまったけれど最終コーナーから守りも安定してきて、それぞれが集中力も上がってきたこともあり戦車に近寄らせることなく守り切った。

    攻めに入り守りからの集中力が維持できたメンバーは第1の管理室を完全に制圧。
    そこからリスポ包囲・RPG妨害が安定できたので、第1突破は楽でした。

    第2突破もRPGを完全に潰し、リスポ湧きする相手も無敵解除とともに倒して難なく第2も突破。

    第3では、さすがに守られやすくなるもののレストラン・分岐が取られても直ぐに取り返すことができるぐらい、皆のAIMがよく突破力があったのでゴールするのも時間の問題でした。

    スポンサーサイト

    • 2012.12.17 Monday
    • 09:23
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      Amazon

      Games



      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM